2019年12月の記事一覧

終業式

 保健集会に続いて2時間目、まだ、霧晴れぬ中、第2学期の終業式が行われました。

 今回、校長先生は、「恥ずかしいこと(してはいけないこと)はしない」ということについて、法三章という中国の法律を例に話をされました。そして、新年を迎えるにあたってぜひ、新しい目標立ててほしいという言葉で話を閉めました。

 今年度は、年末年始の休みが長く、暦通りにいけば9連休です。計画的な生活をして新学期を迎えてほしいと思います。

 

保健集会

 冬休みを迎えるに当たって、生活習慣を見直そうということで、健康委員会が終業式前に保健集会を行いました。

 生活習慣調査の結果(電子機器の使用時間が長いという結果に…)を報告したあと、委員の2、3年生が生活習慣についての劇をしました。

 テーマは「睡眠レンジャーと3つの約束」。

 睡眠の効果について・光の効果による睡眠の質・朝ご飯についてです。

 そのあと、意見交換を行いました。

 生活が不規則になりがちな年末年始、受験勉強ですが、この集会を受けて、ぜひ、生活習慣を見直して体調管理に気を配ってほしいと思います。

学期末恒例「床みがき」

 今学期の授業が全て終わった6時間目、教室と廊下の床みがきを行いました。全校生徒が縦割りの清掃班になって行います。

 作業は、無言で行われ、床を磨く音だけが聞こえていました。

 そして、汚れた水を拭き取って仕上げです。

 きれいな校舎で年越しができます。

シェイクアウトえひめ

 県下一斉に「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」が行われるということで、宇和中学校も12月18日11:00から避難訓練を実施しました。

 あいにくの雨模様だったため、予定とは違う体育館への避難となりましたが、みんな真剣に取り組みました。

 今回は、「けが人」が設定されており、そのシチュエーションにも対応した避難訓練でした。

 集合したあとは、校長先生から「災害は、時なし・場所なし・予告なしで起きるので、臨機応変に対応すること、まずは自分の身の安全を確保すること」と指導を受けて終了しました。

赤い羽根

有志が募られて、土曜日に赤い羽根共同募金の呼びかけを行いました。総勢約50名。

町内の商業施設に協力をいただいて、入り口付近で活動を行いました。

約1時間の活動でしたが、多くの方に募金していただきました。この集まったお金は、歳末助け合い募金に寄付する予定です。