2020年6月の記事一覧

花の名は

 校内の各所に花が咲いている。

 正面玄関には華道部の3年生が生けた花がきれいに飾られている。

(先日 校長室より で紹介された)

 特に、中庭は全校生徒が必ず目にする宇和中の名所である。そこには、たくさんの花が咲いている。

 みなさんは、この花の名前をご存知でしょうか。

 昨日、公務外出中の学級担任の先生の代わりに、3年1組で終わりの会をした。学級委員のG君が、適切な指示を出し、その指示で学級全体がスムーズに反応していた。また、給食委員のMさんは、終わりの会で飲んだポンジュースの箱を率先してかつ丁寧に片付けをしていた。

 どこかで咲く花のように、誰かが咲いている。

 咲いている 君の名は?(Your Name?)

県教委・市教委学校訪問

本日は、県教育委員会・市教育委員会より学校訪問があり、学校や先生方生徒の様子を見ていただきました。

感染予防対策の現状や生徒の様子など細かい面も見ていただきました。臨時休業から分散登校・・今日に至るまで、ご配慮いただき、多くの面で支えていただいて大変ありがたく思います。

現場で、通常の教育活動が行えるのも陰で多大な支えがあってのことです。

県教育委員会(南予教育事務所・管理主事様)や市教育委員会(教育長様・課長様・教育委員様)には、限られた時間でできるだけ多くのクラスや先生方を見ていただくために1学級あたりは短い時間でしたが丁寧に見ていただきました。

生徒が生き生きと学習している様子。

与えられた環境でご尽力いただいている先生方の様子もしっかりと見ていただきました。

温かい視線で見守っていただくことで、生徒たちも安心して教育活動を行うことができています。

少しずつ通常に戻りつつある現状も見ていただきました。

環境面の改善や活動に対する支援等、常に現場のことを考えてご配慮いただいています。

生き生きと教育活動が行えるよう、今後も努力していくことを職員全員が今回の訪問で再確認することができました。

「心身を鍛え、自ら学び、つながりに生きる」

給食委員の仕事

    給食委員は、給食前と後に配膳室で仕事をしています。各学級の運搬係が、給食を取りに来たり、片付けに来たりするのを見守っています。

    給食委員に話を聞いたところ、パン給食の時、食缶の中に間違えて入れてあるパンをとるのが一番苦労するそうです。給食委員長さんは、ずっと配膳室の係をしています。頭が下がります。

 

今日から部活動中止⇒勉強期間に!

昨日は「部活動締めくくりの会」があり、部活動を離れる3年生と時間を共にすることができました。今年度は部活動も従来のようにはできず、1年生にとって3年生と共に過ごし、その背中に学ぶ時間があまりにも短かったことも事実です。期末テスト後、7月も続けて活動する3年生もいますので、多くのことを学び取ってほしいと思います。

来週水曜日から金曜日の3日間は、1年生にとって中学校で初めての期末テストです。十分な学習を積み上げ、準備万端で試験に挑んでくれることを期待しています。

各学級の学級目標などが出来上がりました。目標の達成に向けて、一丸となって頑張りましょう。

 

 

 

本日も梅雨の晴れ間で暑い一日になりそうです。熱中症予防に努めながら頑張っていきましょう!

お疲れ様3年生

火曜日、6時間目。

「部活動区切りの会」を行いました。

今年度は、コロナウイルスの影響で、総体が中止、コンクールが中止という想定外の事態となってしまいました。

多くの生徒が、無念な思いで部活の終わりを迎えようとしている中、各部活動で3年生の「区切り」を作ろうという意味を持っています。

そして、なんと!この会を開くにあたって、校長先生が3年生全員に賞状を作ってくださいました。全員の名前が手書きで入っているのです。そしてそれは、部活のセレモニーの中で、顧問から手渡されたのでした。

 

その後、3年生が、それぞれに部活動への思いを語りました。この2年と数か月、部活動に対して、こちらが思ってもないような考えや思いがあったのだなあと気付かされたりもして…。

 

先生や後輩も、3年生に伝えたいことがたくさんありました。

経験は宝と言われますが、今までの活動の集大成の発表の場がなくなって憤りを感じている人もいることでしょう。しかし、この事態はあなた一人だけに起きているわけではなく、全世界で起きていることです。上手く切り替えて頑張ってくれることを期待しています。