R2宇和中学校日記

校内人権・同和教育研修会

本日、校内人権・同和教育研修会が開催されました。

今回の研修では、愛媛県人権教育協議会西予支部宇和分会会長 上田武先生、たんぽぽ読書会から4人の講師をお招きしました。

 

前半の研修では、同和差別の現実と今後の同和教育のあり方について、上田先生を中心にパネルディスカッション形式で御講演いただきました。

 

 

後半の研修では、学年団別に分かれ、差別の現実と今後の人権・同和教育をどうつなげていくかについて意見交換を行いました。

 

講師の先生方の言葉の中で、「差別の現実は部落にはない。差別の現実は部落外にある。」という言葉が印象的でした。これはいじめや他の人権課題にも通じるところがあると感じます。重要なことは正しい知識を持ち、自分事として考えていくことです。「本当に差別をなくそう」というメッセージを明確に持って、生徒たちに伝えていきたいと教員一同気持ちを新たにしました。

 

交流戦6 「つながり」を大切に

 昨日、剣道の交流戦が行われました。剣道関係日頃お世話になっている先生方や卒業生OBの皆さんのご協力を得て盛大に行われました。

剣道の防具の面には、マウスシールドを全員装着しています。マスクをした上でシールドも付けて感染予防対策を行っていました。 

白熱した試合が続きました。

 

 

 団体戦では、高校生のOBとの対戦です。

熱戦が展開されました。

 最後は記念の盾までいただきました。

関係者の皆様の温かいお心遣いが伝わってきました。いつまでも「つながり」を大切にしてほしいと思います。

交流戦5 温かい「つながり」

昨日、城川中学校会場で交流稽古・交流試合が行われました。

両行ともはつらつとした合同稽古を行い、お互いの健闘を称えました。

淡々と練習に励み、黙々と稽古を行う姿は大変たくましく感じました。城川中学校関係者の皆様には、会場準備・感染対策等で大変お世話になりました。

宇和中学校の道場には「人間力」という旗が飾られています。

「道」を考えるということ、すなわち「生き方」にも通ずるところであると思います。

礼儀正しい両校の生徒を見ていると、「正しい道」へ導いていただいていることが感じられました。

今後も 「人間力」を高め、精進してくれることを期待しています。

終業式 1学期お世話になりました。

 1学期の終業式が行われました。

 1年生は入学して4ヶ月。新型コロナの影響で例年のようにガイダンスを行えず大変だったと思いますが、中学生活にも慣れ、学習にも部活動にも充実した日々が送れているようです。

2年生は、3年生が退いた後、部活動の中心となって活動している生徒もいます。3年生は、修学旅行の延期や全国・四国・県・市総体の中止という前例のない大変な状況を経験しましたが、愚痴を言うこともなく、次の目標に向かって、着実に前進している姿が見られます。本当にみんなよく我慢しました。

校長先生より式辞で、「二頭の飢えた子ライオン」の話がありました。

  「複雑で予測困難な社会の変化に対応する力」を身に付けるためには、二頭の子ライオンの話にあるように、「餌をください」ではなく、「獲物の狩りの仕方を教えてください」という姿勢を持たなくてはならないということを話されました。

 現在立ち向かっている新型コロナウイルス感染拡大防止による日常の激変は、様々な面で活動の意義を考え、見直すきっかけを与えたと思われます。今こそ「生きる力」を身に付けるためには何が大切かを考えなくてはなりません。

  いよいよ夏休みが始まります。短い夏休みを「自分の成長に挑戦する夏休み」ととらえて充実した夏休みにしてほしいと思います。

1学期を終えて

非日常が日常に。

梅雨が明けました。いよいよ夏休みです。夏ということで3年部の先生に「夏といえばこの1曲」という質問をしました。返ってきた答えを先生の名前のあいうえお順に並べさせてもらいました。(校長先生にも答えていただいております。)

曲名 歌手名
夏の扉         松田 聖子
君は1000%       カルロストシキ&オメガトライブ
夏色          ゆず
夏の日の1993      Class
少年時代        井上 陽水
サマータイムブルース  渡辺 美里
少年時代        井上 陽水
RIDE ON TIME    山下 達郎
夏が来る        大黒 摩季
あの夏も海も空も    福山 雅治
栄光の架橋       ゆず

みなさんにとって「夏といえばこの1曲」は何ですか。よい夏休みを。

 

1学期の締めくくりに…

今年の1学期は7月末日までです。授業では学期のまとめが行われています。

 

 

技術科では木材加工の仕上げをしています。納得のいくまで磨き上げをしたり、ニス塗りをしたりしています。

 

県駅伝を目指した練習も開始しました。

 

 

朝の短い時間を利用して、体操のあと10分間走やビルドアップを行っています。

 

放課後、今年度初の全校集会を行いました。

全校生徒が一堂に会することができた喜びは、誰もが感じたことでしょう。

集会ではALTお別れ会と、夏季休業前の生徒指導主事講話がメインでした。

 

先生からのお話と、生徒会からのメッセージと花束贈呈が行われました。

1年間ありがとうございました。

 

生徒指導主事からは1学期の振り返りと夏季休業中の生活についての指導講話でした。①与えられた命を守る②充実した生活③家族との時間について、具体的なお話がありました。

明日は1学期最終日。体調を整えて、みんなで終業式が迎えられるよう登校してください。

あいさつ日本一を目指して

梅雨がようやく上がりそうな気配です。外は蒸し暑いですが、教室の中はエアコンが効いて過ごしやすくなっています。夏休みはもうすぐです。もう一息頑張りたいものです。

今朝は、2年生の生徒が朝の挨拶運動をしていました。朝早く来て挨拶運動に参加するという気持ちが自分を成長させてくれるものと思います。すべては、気持ち、姿勢次第です。

ボランティアは、人のためにもなりますが、自分のためになる行いだと感じます。

「人の為と書いていつわりと読むんだねえ」相田みつお

 

最後の雨に

 間もなく梅雨が明けそうです。部活動が終わった後の下校の際は、雨が降っていました。梅雨明け前の最後の雨になるのでしょうか。雨合羽を準備していた生徒が多くいました。先生たちも下校の様子を見守っています。