R2宇和中学校日記

校内人権・同和教育研修会

本日、校内人権・同和教育研修会が開催されました。

今回の研修では、愛媛県人権教育協議会西予支部宇和分会会長 上田武先生、たんぽぽ読書会から4人の講師をお招きしました。

 

前半の研修では、同和差別の現実と今後の同和教育のあり方について、上田先生を中心にパネルディスカッション形式で御講演いただきました。

 

 

後半の研修では、学年団別に分かれ、差別の現実と今後の人権・同和教育をどうつなげていくかについて意見交換を行いました。

 

講師の先生方の言葉の中で、「差別の現実は部落にはない。差別の現実は部落外にある。」という言葉が印象的でした。これはいじめや他の人権課題にも通じるところがあると感じます。重要なことは正しい知識を持ち、自分事として考えていくことです。「本当に差別をなくそう」というメッセージを明確に持って、生徒たちに伝えていきたいと教員一同気持ちを新たにしました。

 

交流戦6 「つながり」を大切に

 昨日、剣道の交流戦が行われました。剣道関係日頃お世話になっている先生方や卒業生OBの皆さんのご協力を得て盛大に行われました。

剣道の防具の面には、マウスシールドを全員装着しています。マスクをした上でシールドも付けて感染予防対策を行っていました。 

白熱した試合が続きました。

 

 

 団体戦では、高校生のOBとの対戦です。

熱戦が展開されました。

 最後は記念の盾までいただきました。

関係者の皆様の温かいお心遣いが伝わってきました。いつまでも「つながり」を大切にしてほしいと思います。

交流戦5 温かい「つながり」

昨日、城川中学校会場で交流稽古・交流試合が行われました。

両行ともはつらつとした合同稽古を行い、お互いの健闘を称えました。

淡々と練習に励み、黙々と稽古を行う姿は大変たくましく感じました。城川中学校関係者の皆様には、会場準備・感染対策等で大変お世話になりました。

宇和中学校の道場には「人間力」という旗が飾られています。

「道」を考えるということ、すなわち「生き方」にも通ずるところであると思います。

礼儀正しい両校の生徒を見ていると、「正しい道」へ導いていただいていることが感じられました。

今後も 「人間力」を高め、精進してくれることを期待しています。

終業式 1学期お世話になりました。

 1学期の終業式が行われました。

 1年生は入学して4ヶ月。新型コロナの影響で例年のようにガイダンスを行えず大変だったと思いますが、中学生活にも慣れ、学習にも部活動にも充実した日々が送れているようです。

2年生は、3年生が退いた後、部活動の中心となって活動している生徒もいます。3年生は、修学旅行の延期や全国・四国・県・市総体の中止という前例のない大変な状況を経験しましたが、愚痴を言うこともなく、次の目標に向かって、着実に前進している姿が見られます。本当にみんなよく我慢しました。

校長先生より式辞で、「二頭の飢えた子ライオン」の話がありました。

  「複雑で予測困難な社会の変化に対応する力」を身に付けるためには、二頭の子ライオンの話にあるように、「餌をください」ではなく、「獲物の狩りの仕方を教えてください」という姿勢を持たなくてはならないということを話されました。

 現在立ち向かっている新型コロナウイルス感染拡大防止による日常の激変は、様々な面で活動の意義を考え、見直すきっかけを与えたと思われます。今こそ「生きる力」を身に付けるためには何が大切かを考えなくてはなりません。

  いよいよ夏休みが始まります。短い夏休みを「自分の成長に挑戦する夏休み」ととらえて充実した夏休みにしてほしいと思います。

1学期を終えて

非日常が日常に。

梅雨が明けました。いよいよ夏休みです。夏ということで3年部の先生に「夏といえばこの1曲」という質問をしました。返ってきた答えを先生の名前のあいうえお順に並べさせてもらいました。(校長先生にも答えていただいております。)

曲名 歌手名
夏の扉         松田 聖子
君は1000%       カルロストシキ&オメガトライブ
夏色          ゆず
夏の日の1993      Class
少年時代        井上 陽水
サマータイムブルース  渡辺 美里
少年時代        井上 陽水
RIDE ON TIME    山下 達郎
夏が来る        大黒 摩季
あの夏も海も空も    福山 雅治
栄光の架橋       ゆず

みなさんにとって「夏といえばこの1曲」は何ですか。よい夏休みを。

 

1学期の締めくくりに…

今年の1学期は7月末日までです。授業では学期のまとめが行われています。

 

 

技術科では木材加工の仕上げをしています。納得のいくまで磨き上げをしたり、ニス塗りをしたりしています。

 

県駅伝を目指した練習も開始しました。

 

 

朝の短い時間を利用して、体操のあと10分間走やビルドアップを行っています。

 

放課後、今年度初の全校集会を行いました。

全校生徒が一堂に会することができた喜びは、誰もが感じたことでしょう。

集会ではALTお別れ会と、夏季休業前の生徒指導主事講話がメインでした。

 

先生からのお話と、生徒会からのメッセージと花束贈呈が行われました。

1年間ありがとうございました。

 

生徒指導主事からは1学期の振り返りと夏季休業中の生活についての指導講話でした。①与えられた命を守る②充実した生活③家族との時間について、具体的なお話がありました。

明日は1学期最終日。体調を整えて、みんなで終業式が迎えられるよう登校してください。

あいさつ日本一を目指して

梅雨がようやく上がりそうな気配です。外は蒸し暑いですが、教室の中はエアコンが効いて過ごしやすくなっています。夏休みはもうすぐです。もう一息頑張りたいものです。

今朝は、2年生の生徒が朝の挨拶運動をしていました。朝早く来て挨拶運動に参加するという気持ちが自分を成長させてくれるものと思います。すべては、気持ち、姿勢次第です。

ボランティアは、人のためにもなりますが、自分のためになる行いだと感じます。

「人の為と書いていつわりと読むんだねえ」相田みつお

 

最後の雨に

 間もなく梅雨が明けそうです。部活動が終わった後の下校の際は、雨が降っていました。梅雨明け前の最後の雨になるのでしょうか。雨合羽を準備していた生徒が多くいました。先生たちも下校の様子を見守っています。

 

総合的な学習の時間です

今年度1年生は総合的な学習の時間で、「ふるさとから学ぼう」というテーマで、地域についての調べ学習を行っていきます。前回、選択講座が決定しました。1学期最後の授業、本日は個人テーマの設定と具体的な活動について計画を立てました。

担当の先生から、今日の活動内容を聞き、個々の疑問や希望を細かく聞き取る時間となりました。

 

 

 

本格的な調査・研究は2学期です。見通しの立った活動になるよう学年部担当教職員でもサポートしていきます。

交流戦4「次へのステップ」

各会場で、交流試合が行われた。共に目標を持って努力してきた仲間です。

 礼儀正しい野村中の生徒に心から拍手を送りたいと思います。

お互いに健闘を称える気持ちと、次への目標に向かい「次へのステップ」としてけじめを持とうと努力しました。

背負ったものの大きさや「伝統」ということを忘れてはいけません。ユニホームやその番号には過去のいろいろな思いが詰まっているのです。

「次のステップ」へ果敢にチャレンジしてくれることを期待しています。

水泳部も、けじめの記録会で締めくくりました。

 

お疲れさまでした。「次へのステップ」として頑張っていきましょう。 

交流戦3「思い出は永遠に・・」

本日も交流戦が三瓶中学校体育館で行われました。連日の会場準備・運営等で大変お世話になりました。

白熱したすばらしい試合が展開されました。練習が思うようにできなかった期間もあり、十分とは言えませんでしたが持てる力を振り絞り全員が全力でプレーしました。

3年生にとっては、区切りの交流戦となりました。

全チームの健闘を称えます。

最後の公式戦となる大会も宇和球場でありました。

軟式野球部は、3年生は3名でした。

一人一人がしっかりした態度であり自覚のある素晴らしい上級生であったと思います。

胸を張って、今後も頑張ってほしいと思います。

交流戦2「お世話になりました!」

昨日は、宇和運動公園テニスコート、宇和中体育館、三瓶中体育館で、本日は野村中グラウンド、三瓶中体育館で交流戦が行われました。

どの会場においても感染予防対策がしっかりと行われており、生徒や保護者の皆様、地域の皆様に対して「感染を防止する意識の高さ」 が感じられました。本当にお世話になりました。

生徒もお互いに気持ちよく「全力」で戦っていました。

お互いに、健闘を称える「スポーツマンシップ」こそ、この新型コロナ感染拡大防止の渦中、大切な部分であると思います。

生徒たちが、「気持ちよく全力でプレー」できるように各学校の先生方、関係者の皆さんにご尽力いただきました。特に会場校においては大変御苦労をおかけいたしました。

 同じ世代の仲間として、生徒にとっては「かけがえのない思い出」となったことでしょう。

「大変お世話になりました。」お互いの健闘を称えたいと思います。

食中毒注意!!

 

細菌性食中毒注意報発令! 要注意!

交流戦や練習試合を前に気を付けてください!

愛媛県教育委委員会保健体育課より通知がありました。

予防措置を次の資料で確認して、注意してください。

 

 

猛暑の中で

 本日の宇和は猛暑日となり、とても暑い一日となりました。

 まずは、ALTのお別れ会です。ALTのM先生は、とても明るくフレンドリーです。職員室前の池にいるカメを大変かわいがっていました。短い間でしたが、宇和中に確かな足跡を残しました。生徒もカメもさみしがっているでしょう。生徒の代表が英語でメッセージを送りました。今後の活躍を応援しています。

 続いて、ブロック集会です。各ブロックの四役が、ブロック名や決意を発表しました。最後は、各ブロックに向けてエール交換です。マスク越しに響く応援歌。今年は、特別な運動会になりそうです。特別だから思い出も深く・・・・・・。リーダーの言葉を思い出します。

 

 午後からは、全校体育です。男子生徒は、伝統ある「宇和中体操」を学びます。校長先生から熱い指導を受けました。炎天下の中、ポイントを押さえた校長先生の指導で、初めて宇和中体操をする1年生、また、全校生徒の宇和中体操がより美しく、力強くなっていきます。

 本日、県内最高の暑さを記録した西予市宇和。暑さの中、一日で大きく成長した宇和中生でした。 

See you again!

本日、ALTの先生が最後の出勤日でした。

4時間目に、運動会のブロック集会が予定されていたので、その前数分を使って、ALTのお別れ会を行いました。

宇和中には、ほんの1学期間だけの滞在となってしまいましたが、多くの生徒と関わったのではないでしょうか?すごくフレンドリーなALTでした。

お別れのスピーチは、すべて日本語でしました。(すごい)

そのあと、生徒代表がお礼の言葉を述べました。しかも、すべて英語で。(これもすごい)

彼女はこれからも、まだ、日本で過ごします。その間に、日本語をペラペラにしたいそうです。

元気で過ごしてほしいと思います。See you!

熱い思いは永遠に・・・ 交流戦

男子バレーボール部 交流戦が宇和中体育館で19日(日)に行われました。

お互いの健闘を称え、さわやかに交流戦を終えました。

生徒たちも両チームともとてもいい表情をしています。

 

 白熱したラリーが続きます。

 フルセットの末、明浜中学校が勝利しましたが、一進一退のすばらしいゲームでした。お互いの健闘を称え、さわやかに交流戦を終えました。今後の活動にエールを送りたいと思います。

 同じく18日に行われたソフトテニス男子の交流戦においては、団体戦で見事1位に輝き、校長室に報告に来てくれました。

 精悍な顔つき、落ち着いた態度から、充実した取組であったことと想像できました。お互いの健闘を称え、今後も「ひたむきに」取り組むことを大切にしてほしいと思います。

道徳科研究授業3-1「人っていいなあ」思いやり・感謝

 3年生の道徳科では「おもいやり・感謝」をテーマに「人っていいなあーおもいやりの連鎖」という授業が公開されました。 

特別講師としてお招きして、御指導御助言をいただく松山市市民部人権啓発課の斎藤照夫先生も2年生の授業後、連続して参観いただきました。

共感を得るような導入で、現実に起こった事実から考えます。

学級担任も、登場人物の立場に立って上手に心情を考察させていました。

 多面的・多角的に物事を捉え、多様な価値観を尊重していく温かい雰囲気がありました。

何より素晴らしいのは、自由に意見が言えるという雰囲気です。

これからも、もっと深めていけたらと思います。

道徳科研究授業2-1「いじめのない世界へ」

2年生の道徳科では「公正、公平、社会正義」をテーマに「いじめのない世界へ」という授業が公開されました。

特別講師としてお招きして、御指導御助言をいただく松山市市民部人権啓発課の斎藤照夫先生も1年生の授業後、連続して参観いただきました。

生徒たちが、真剣に課題に取り組む様子を見ていただきました。

生徒たちの「練り合い」の様子等観察していただきました。多面的・多角的な物事の見方などについて生徒目線で、じっくりと観察されていました。

落ち着いた中で、しっかりと課題に取り組む態度が見られました。

 

自由に意見を述べる雰囲気がありました。学年を追って話合いの雰囲気が成長過程において差がありますが、素直に意見が出ていました。

多くの参観者の中でも、臆することなく自分たちの学習ができている点も大変すばらしいと感じます。

多様な価値観に触れさせ、自己を見つめることを狙いとしています。生徒は堂々と意見を述べることができていました。

教師も上手く意見を引き出しながら、人間としてよりよい生き方や善を志向する感情へと導いています。

生徒も道徳的価値の大切さを感じ取りながら、自己を見つめる機会となっていることと考えます。

道徳性が確かに育つ授業に向けて一層研究していかなくてはなりません。生徒たちは、素直に取り組み課題に真摯に向き合っています。

より道徳的行為を促す「強い思い」「意思」がしっかりと育つようさらに研究を進めていきます。

 

緊張の中

17日4時間目、2年生は道徳の研究授業でした。

今回は、公開授業だったため市内の先生方と松山から講師の先生も授業を参観です。

緊張の中、行った授業は「いじめ」について。

担任と違って生徒は緊張などどこ吹く風。

逆に、のびのびとしてて、研究授業を楽しんでるようにさえ感じました。

班での話し合いもどんどん進みます。

話し合いの結果は、キーワードにしてホワイトボードに書き込みます。

前半で揃ったところで、各班、キーワードをもとに発表。

今回の、授業は「いじめ」。

生徒たちには、被害者と加害者という関係だけでなく、観衆や傍観者もいじめに加担しているということに気付いてもらい、いじめは絶対、悪であると認識してもらいたいと思っての授業でした。

誰もが、いじめは見逃さない、許さないという気持ちを持ってほしいと思います。

道徳科研究授業1-3「権利と義務」

本日は、1年、2年、3年と全ての学年で道徳の研究授業を行いました。外部講師として松山市市民部人権啓発課の斎藤照夫様(元生石小学校校長)をお招きして、全ての授業を見ていただき御指導御助言もいただきました。

西予市の道徳委員会の先生にも授業を参観していただきました。

明るい雰囲気で、意見が出しやすい「雰囲気」が感じられました。積極的に課題に集中する1年生の姿は「学ぶことが楽しい」という風にも見えました。

ユーモアを交えながらテーマへ関心を持たせます。生徒も素直に意見を出していました。取り組む姿勢も積極的です。

個々の意見を尊重する姿勢が多くの意見を引き出していました。また、自由に意見が出しやすい支持的風土も感じました。

個の意見を少人数グループで練り合います。

本校のテーマは「練り合い」です。多様な価値観をお互いに述べあい深めていきます。年度当初できなかった小グループでの話し合いがやっと行えるようになりました。

 授業における自分の「心の変化の見える化」=「心情円」を使って深く考える習慣化を図っています。他人の考えを聞き、価値観の多様化を理解させることも大変有効です。

自分のこととして、一般論でなく現実の問題として置き換えて深く考えさせます。生徒も真剣です。

齋藤先生から、「しっかりと学習されている姿を見させていただき本当に幸せです。」というお言葉をいただきました。改めて学習することの「楽しさ」を授業を見ている者も感じ取ることができました。 

お楽しみ

今日の給食のメニューは、リクエスト献立。

生徒たちのお楽しみです。(メニューが表に表示されていないので)

そんな本日のメニューは、キムチご飯、から揚げ、かむかむサラダ(さきいかの入っているサラダ)、ポトフ、牛乳。

たしかに、生徒の食いつきは良かったと思います。

 

そして、2年生の午後からの授業は総合的な学習の時間でした。

6時間目には、体育館に集合して、職場体験のオリエンテーションをしました。

このようなご時世なので、福祉関係・医療関係等の職場にはご迷惑をおかけしてはいけないので本年度は遠慮させていただき、他の職場体験ができることを期待してのスタートです。

説明を受けたら、生徒たちはそれぞれ企業や商店の希望をプリントに書き込みました。生徒たちは、働く体験ができることに対して、とても楽しそう。

これから、世の中が好転してくれることを願っていくしかありません。

3年生「ローテーション道徳 研究授業」

本日、3校時目で3-2で「道徳」の研究授業が行われました。

17日には、全校で「道徳」の研究授業を行うよう計画していますが、本日は3-2で研究授業を行いました。

本校は、昨年度、文部科学省委託「道徳教育の抜本的改善・充実に係る支援事業」愛媛県教育委員会指定「特色ある道徳教育推進事業」における道徳教育の推進を行ってきました。

落ち着いた雰囲気で、授業に取り組んでいます。生徒一人一人が課題に真剣に向き合っていることが伝わってきました。

友人の意見を参考にするため、道徳ノートを交換したり、話合いのルールを示した「ガイドライン」に沿った小グループでの討議など、ルーティーン化しているところに成果を感じました。

小グループで出た意見を全体で発表し、共有化を図ります。

授業者のM先生も、各班の意見をうまく吸い上げ深めていました。

「練り合いの場」を尊重し、お互いの意見を尊重していく姿勢が定着しつつあることを感じます。互いに、価値観を深めていこうとする「真摯な姿勢」に好感が持てました。

これまでの道徳の授業の振り返り(自分の取組の評価)ができるようにノートの最後尾の評価表にきちんと全員が記入していました。

本校の研究主題は、

「自己の生き方や人間としての在り方の自覚を深める道徳教育の研究」です。

学ぶことの「楽しさ」を感じていることが伝わってきました。

 

プレ道徳研究授業

 14日、2年生では金曜日に行われる道徳の研究授業のための、プレ研究授業が行われました。

 本当ならば、今年度、文部科学省指定「特色ある道徳教育推進事業」による研究発表会が本校で行われる予定だったのですが、今回のコロナの影響で事業は中止となりました。しかし、その研修は宇和中の中で続けているのです。

 そして、先生たちが授業見学を行いました。

 今回行っている道徳は、ローテーション道徳といって、1~4組の担任が毎回違うクラスにスライドして授業をしていきます。本日は、3回目の「いじめ」についての授業です。

 いろいろな生徒が次々と発表していて、道徳に対する意識の高さを感じました。

14日(火)本日も通常登校です。給食もあります。

14日(火)本日も通常登校です。給食もあります。

登校時、雨脚が強くなることが予想されますが、安全に気を付けて登校してください。

※午後からは回復が見込まれます。

3年生進路説明会、予定通り行います。

PTA総務・運営委員会も予定通り(18:30~)行います。

※PTA総務委員の皆さんは、会の前に写真撮影(18:10~)を予定しています。

よろしくお願いいたします。

通常登校

 久しぶりの登校になりました。朝の玄関での様子です。元気な様子が見られてひと安心です。3年生は、今日から実力テストです。

 明日、3年生は、県立高校説明会が行われます。

 明日の天気も心配です。安全に十分注意してください。

 

通常登校。給食あり。

本日は、通常登校です。給食もあります。

注意報も出ておりません。昨日の降雨が少なかったことなどを勘案し、本日は登校してください。安全に気をつけて登校願います。

7/11(土) 7/12(日)の生活について

雨が断続的に降り続き、臨時休校も続きました。宇和町は、雨量が県下で最も多かった地域として報道され、今もなお、土砂災害や河川の氾濫が危惧されています。

 皆さんの安全のために、今週末の土曜日・日曜日の生活の決まりを以下の通りとします。学校として決まりを定めましたので、確実に守るようにしてください。

 1 外出は極力避ける。(自宅で過ごすことを推奨)

 ・ 原則として、「禁止」とはしませんが、状況をしっかりと判断してください。

 ・ 次の行為は「厳禁」とします。

   * 池や川、海での釣り

   * 山登り

   * 増水している場所(川、田んぼなど)での遊び

 

2 気象情報を注視し、適切な行動をとる

 ・ ひどい雨が降っているときは外に出ない。

 ・ 河川の状況や山の状況、行政から出される避難準備・勧告・指示などに注目する。

 ・ 万が一、避難をした場合は、学級担任の先生・生徒指導主事 田村に必ず連絡をする。

     

〇 土日の部活動については、各部顧問から連絡がいきますので、確認してください。

〇 月曜日の予定など、急な連絡をする場合もあります。連絡が確実に届くように配慮をお願いします。(メール配信・ホームページ掲載は行います)

〇 土砂災害だけに限らず、何か困ったことが起きた場合は、速やかに学級担任または生徒指導主事に連絡を入れてください。タイムリーな連絡に協力してください。

大雨警報発令

15時52分 西予市に大雨警報が発令されました。

河川等の増水、土砂崩れに十分警戒してください。

なお、修学旅行保護者説明会(3年生保護者対象)は、予定通り19時から行います。

学校にお越しの際は、くれぐれも安全にお気を付けてください。

臨時休業のお知らせ

1 本日は、臨時休業です。

   給食はありません。

 2 月曜日の時間割は次の通りです。

      1・2年生の宿題は、次の通りです。

       ・継続ノート 5ページ

     ・漢字200字 3ページ

3年生は実力テストに向けて学習をしてください。

3 自宅で安全に過ごしてください。

 4 土・日の部活動については、顧問の先生の指示に従ってください。

 ※ 本日予定されていた漢字検定は中止になります。

3年生の修学旅行保護者説明会は予定通り19時から実施いたします。

 

つづく臨時休業!

今朝も中庭の学級園にはきれいな花が咲き誇っています。

 

草抜き等ボランティアをする生徒、日本一を目指している清掃活動などで、この環境が維持されています。

休校が続き、美しい花壇を見ることができず残念に思っている生徒も多くいると思います。次の登校時には、安全に早めに登校して、中庭で花を愛でるとともに草抜きもしてほしいと思います。

今年度初めての期末テストが先週終わりました。テスト期間中に学習に意欲的に取り組んだことを思いだして、結果を反省し復習をしておきましょう。

今日も自宅で安全に過ごしてください。

 

 

7月9日(木)本日は、臨時休業です。給食はありません。

★これまでの雨により、地盤がゆるんでいる状況に変わりがなく、一部ではさらにゆるみが進んでいることが予測されます。

通学路等でも一部不安な面が見られました。

生徒の安全を最優先に考えた判断です。

①7月9日(木)本日は、臨時休業です。給食はありません。

②明日の時間割は、このようになります。

 

 ③安全に自宅で過ごすようにしてください。

 土砂災害に気を付けてください。

(土砂崩れの前兆等について気を付ける点は、校長室よりに紹介しています。参考にしてください。また、気になる兆候が感じられましたら学校まで御連絡ください)

3年生の実力テストは順延となります。

 

微笑ましかったこと

久しぶりに青空が見えました。中庭の池にいる亀もうれしそうでした。

体育館の軒に、つばめが巣をつくっています。親鳥が一生懸命、頻繁に餌を届けています。

雛たちは、餌をもらうために大きな口を開けて鳴きます。観察していると、親鳥はどの雛にも平等に、順番に餌を与えています。本能なのでしょう、微笑ましいシーンでした。

雛はよくふんをします。ちゃんと巣からおしりを出して巣の外にします。かしこい雛です。そのため下のコンクリートはふんだらけになっているのですが・・・。

 

7月8日(水)本日は臨時休業です。

 

7月8日(水)本日は、臨時休業です。

明日の時間割は、以下の通りです。

 土砂災害に気を付けてください。

(土砂崩れの前兆等について気を付ける点は、校長室より紹介しています。参考にしてください。また、気になる兆候が感じられましたら学校まで御連絡ください)

外出することがないよう、安全に自宅で過ごすようにしてください。

本日は自宅待機。給食はありません。

本日は自宅待機。

給食はありません。

この後、連絡を待っていてください。

連絡が取れる状態にしておいてください。

 

土砂災害警戒レベル4相当7月8日0:00発表 土砂災害警戒情報8日1時25分発表 大雨警報発令中

避難勧告2020年7月8日2時20分宇和久保

 

雨が降っていなくても危険な状況です。家の中で安全に生活してください。

臨時休業日2日目

愛媛県のアメダス合計降水量前48時間で、西予市宇和で

296mm(県内で最も多い量です)

平年7月の1か月の雨量を上回っていました!

梅雨前線が活発になったことにより、月曜日から大雨となり、大雨警報が発令しました。

私たちは、勤務時間に4回、各通学路の確認に回りました。雨が激しい時間帯には山からの鉄砲水だったり、小川が氾濫していたりと通学には危険な個所もやや見られました。宇和川はどんどん水量が増しています。

学校が再開されたときには、気を付けて登校してください。

「警戒!」危険な状態です!

 土砂災害レベル4 大雨洪水警報発令中

 

本日も臨時休業となりました。先生方には、安全面に気を付けて通学路等状況を確認しに行っていただきました。上の写真は、保護者の方からいただいた情報です。運動公園前の川の状態ですが、朝方よりかなり水位が上昇してきて警戒が必要です。

下宇和駅周辺です。川の水位が上がり、恐怖を感じるレベルになっています。

 石城地区では、水路が氾濫し始めて道との境界線がわからなくなってきています。外出して見に行こうとすると大変な事故となります。注意が必要です。

先生方も生徒指導主事を中心に、各学年部単位で校区内の状態を連絡し合い、情報共有しています。警報等のデジタルな情報のみならず、実際に「自分の目で確認する」というアナログな部分はとても大切です。地区により、危険な場所やケースも異なります。上も石城地区です。

どの橋の周辺も水位が上がって危険ですので、決して見に行かないようにしてください。足を滑らせて落ちたりすると大変です。

 安全に注意するとともに、川の水位の情報に注目ください

臨時休業のお知らせ

 7月7日(火)本日は、臨時休業です。

明日の時間割は、以下の通りです。

 

外出することがないよう、安全に自宅で過ごすようにしてください。

引き続き「警戒」

多田小校区をまわってもらった時の川の状態です。

河川が氾濫そうな状況は変わりません。今後降り続くようであれば、氾濫してしまう恐れもあります。他地域も同じような傾向にあります。

それぞれの地域で、心配な箇所があります。河川の氾濫、通学路への浸水、降り続く雨によって地盤がかなり緩んでいる場所も多いことと思います。

 土砂災害の危険が続いていることには変わりはありません。明日も同じような傾向となることが予想されます。

 気象情報には常に関心を持って注意しておいてください。

明日も状況を総合的に判断して、6時頃、ホームページやメール等で連絡いたしますので注目しておいてください。

 また、確認等で緊急連絡網で電話連絡を行う場合もありますので対応の準備をお願いいたします

 

安全第一

 本日は、大雨警報発令のため、臨時休業になりました。特に、3年生の皆さんは、今週行われる実力テストに向けて家庭学習を充実させてください。

 写真は、先週金曜日に行われた「ローテーション道徳」の一コマです。教師の話を熱心に聞く姿が印象的でした。

 まだまだ、雨の降り様が心配です。備えを十分に、生徒は外出しないように自宅待機を。また、明日の朝の情報(テレビ、ラジオ、メール、ホームページ等)を必ず確認してください。

 年部プレゼンツ にまつわるクイズ

① 乗は?
② 「匹の子ぶた」の原題は、つの単語で構成される。Three・・・・あと2つ  は何?
③ 密とは、密閉、密集、もう一つは?
④ 室町幕府の代将軍は?
⑤ トリプルスリーとは、日本プロ野球において打者が同一シーズンに「打率3割・30本塁打・30盗塁」以上の成績を記録することであるが、トリプルスリーを過去度達成した選手名は?
⑥ 高度経済成長期となった1960年代半ば、「C」と呼ばれたつのものは何?

引き続き警戒を!

お昼前後にも、先生方に通学路等地域の状況を見ていただきました。

岩瀬川(清水葬儀付近)の状況です。

皆田(下川)~明間にかけての川の状況です。

かなり、水位も上がってきている状態です。

明間地区では、水位の上昇と共に土砂災害の可能性も高くなっていますので、警戒が必要です。

 本日は登校しておりませんが、自転車通学生の通学路では、上の写真のように壁から滝のような水が落ち、道路からの車両から跳ね上がる水しぶきを浴びることが予想されます。生徒が登校することを考えると「ぞっ」とします。

  今後、御家庭で避難された場合があれば、宇和中学校(教頭)まで御連絡ください。

 くれぐれも安全に気を付けて、引き続き「警戒」をお願いいたします。

大変危険な状況です!より警戒を!

生徒指導主事を中心に、職員で通学路等地域の様子を確認にまわっていただきました。生徒指導主事から、危険な状態の報告を受けました。これは、明間地区の観音水登り口の橋付近の画像です。9時30分時です。

どの地域も川の水位が上がり、今後降り続くと大変危険な状況になることも予測されます。

田之筋地区(さくら団地周辺)では、大谷川が氾濫しそうな勢いだったと朝報告がありました。

絶対に、生徒が水位を見に行ったりしないよう自宅で安全に過ごしてください。

 土砂災害等の危険度も増しています。緊急な放送や気象情報に注目ください。

明間の生徒が日頃、自転車通学生が通る道は、壁面から水が噴き出し大変危険な状態となっています。本日は、このようなことを含めて臨時休業としておりますが、明日も同じような傾向となりますので、注意が必要です。

 地域で、危険が予測されるような場所がありましたら学校までご連絡ください。

 学校は、生徒の命・安全を最優先いたしますので、御協力よろしくお願いいたします。

本日は臨時休業。7日(火)は月曜日の時間割で実施。

大雨警報

現在、西予市で大雨警報発令中です。

本日は、臨時休業といたします。

給食はありません。

7日(火)は月曜日の時間割で実施します。

変更があれば後ほど連絡いたします。

警戒レベル3土砂災害に警戒してください。

安全に気を付けて生活してください。

早期注意情報【気象情報に注目ください!】

現在、愛南町と宇和島市に大雨警報が発令されています。

南予では、大雨警報を発令する可能性が高くなっています

気象情報にご注目ください。

6日未明から土砂災害に警戒してください。

警報が出ている場合は、自宅待機となりますので気象情報と学校からの連絡に注意しておいてください。

警報は解除されました。

警報は解除されました。

警報発令中の部活動は中止です

大雨の影響で、土砂災害の危険が上昇しています。

危険な区域を地図で確認してください。

今後も継続して注意願います。

期末テスト終了!

期末テスト、最終教科は美術。

終わった瞬間、表現しがたい開放感が学校中に広がりました。

さっそく授業が続きました。

本日最後の授業はローテーション道徳。

学級担任が他のクラスを担当しています。

 

親しい学級担任でなくても、よく考え、素直な意見が発表できていました。

来週はどの先生の授業が受けられるか楽しみにしているはずです。

 

練習試合参加にあたっての留意事項

  これまでの 2 ヶ月弱、外出の自粛など生活に制限があり、部活動の練習も出来ない状態が続きましたが、新型コロナの流行 が抑えられ 、 練習試合等が再開出来るようになりましたことを皆様とともに喜びたく思っております。

しかし、未だ新型コロナウイルスの流行は根絶されたわけではございませんので、皆様には、ご不便、ご負担をお願いすることも多々あろうかと思います。練習試合を行う上で、事前健康観察や感染予防対策等、何卒宜しく御協力のほどお願い申し上げます。

 練習試合への参加にあたって、以下の 項目について 御協力を頂きたく、お願い致します。

 

1.以下に該当する方は、参加をお見合わせ下さい 。

・ 体調がよくない場合(例 発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)

   ・ 同居家族や身近な知人に新型コロナウイルス感染が疑われる方がいる場合

 ・ 過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を 必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者 との濃厚接触がある場合

2.各自マスクを持参して下さい(競技中以外はマスクを着用すること)。

3.こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒の実施をお願い致します 。

4.他の参加者、役員、スタッフ等との距離の確保に努めて下さい(できるだけ2m以上障がい者の誘導や介助を行う場合は除きます) 。

5.大きな声での会話、応援等は避けて下さい 。

6.感染防止のために主催者が決めたその他の措置をお守り頂き、担当者の指示には従って下さい 。

7.練習試合終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告して下さい 。

※ また、「お知らせ」に通知している「健康状態申告・同意書」「チームチェックリスト」「健康チェックリスト」等、各部活動単位で御提出をお願いすることとなりますことを御理解ください。

各部とも、感染予防対策を徹底し、安全に実施していきたいと考えておりますので御協力よろしくお願いいたします。

折り返し

期末テスト2日目。1学期の期末テストは8教科、昨日3教科、今日3教科なので本日折り返しです。

その後、給食を食べて帰宅しました。

 

3密にならないように帰宅しましょうね。

お昼からの帰宅なので、帰ってからたっぷり勉強できたことでしょう…。

7月スタート

今日、7月1日は、国民安全の日です。

生徒が登校する様子を正門、南門、県道から南門へ向かう交差点で、教師が見守りました。 

今日から7月。そして3日間の期末テストです。1年生にとっては、中学校で初めての定期テストです。日頃の学習の成果が発揮できるように、みんな頑張ってほしいと思います。

テスト前の3年教室。(机・いすがきれいに並べられています。)

今日から7月。(生徒会専門委員会の目標より)