R2宇和中学校日記

職場体験

地域で学ぶ

 

2年生は10日より職場体験が始まりました。町内60余りの事業所にお世話になり、活動をしています。

牧場で

放送局で

うどん屋さんで

郵便局で

病院で

明日は、いよいよ最終日。2日間の集大成として有終の美を飾ってきてほしいと思います。

 

集団宿泊研修

小雨降る中…

 

今日から1年生は、1泊2日の日程で集団宿泊研修が始まりました。

小雨は降っていたものの、予定通り学校を10:00に出発し、大洲青少年交流の家へ向かいました。

午前中はホールで入所式。施設の紹介を受けました。

入所式

午後からは、ウォークラリー。残念ながら雨の降る中での実施となりましたが、元気に活動を行いました。

小雨降る中、スタート!

 ゴール!

ゴール!!

日目の夜の活動は、悪天候により予定変更。キャンドルサービスになりました。

キャンドルサービス

1日目の終了間近、全員元気に研修を続けています。

南予新人戦激励会

自己ベストを目指して

 

本日の終わりの会後、陸上部と水泳部の南予新人戦の激励会がありました。

2つの部は市の総体はなく、13日(土)の南予大会が初戦となります。

陸上は宇和島市、水泳は伊方町で開催されます。

今回の激励会も3年生全員が応援団となり、選手に檄を飛ばしました。

きっと、この応援が力になることでしょう。

陸上も水泳も、自分との戦い。自分を信じて精一杯力を発揮してほしいと思います。

認知症講座

認知症について学ぶ

 

3年生が認知症講座を受講しました。

講師に愛媛県在宅介護研修センターから講師を迎え、話を聞きました。

老化現象や介護の役割について詳しく教えていただきました。

一番大事なことは「自尊心を傷つけないこと」だそうです。

講師のセンター長さん

生徒代表のお礼

生徒たちは、先生の話をメモをとりながら真剣に聞いていました。

広報委員会集会

放送に耳を傾けよう

 

新人戦の結果報告会に引き続いて、広報委員会の集会が行われました。

宇和中学校の生徒の放送の聴き方は、良いと思います。…という話で始まりました。校内放送が始まると、それぞれが話や活動をいったん止めて放送に耳を傾けます。しかし、現状に満足せずに更なる高みを目指して意見交換を行いました。また、放送する側に対する要望なども出され、これからの放送に対する意識を高める時間となりました。